あやちん公式サイト:お金も時間も自由になる幸せ家族の働き方

もっと!マイルで旅育

「ママと一緒にいたい」が叶えられた理由をお話しします。

突然ですが、私、あやちんは2018年12月末日に会社員を卒業し、在宅ワーキングマザーになりました。

退社する旨を上司に伝えたときにまず言われたのは「気持ちはわかるし意思は尊重するけど、お金も大事でしょ?」です。

もちろんお金は大事。

自分の人生に降りかかってくる様々な問題は、お金で解決できることも多くありますし、子どもの教育費という面でもお金があればあるほど、我が子に多くの選択肢を与えてあげることができます。

現在の私は、お金をより稼ぐために会社を辞め、

 

  • 好きなときに子どもと好きな場所へ(旅行など)行く
  • 学校や園からの呼び出しがあっても動じずにすぐに駆けつけることができる
  • 子どもたち帰宅後には家庭学習の時間がゆったり取れる

 

などのお金以上に価値のある時間を手に入れることに成功しました。

 

そして今では、多くの働くママに「我が子と一緒にいられる幸せ」を体感していただくべく、私が会社員を卒業した方法を無料メールマガジンにてお伝えしています。

 

⏬「ママと一緒にいたい」を叶えた方法⏬


※ご登録はGmailもしくはYahoo! メールを推奨しております。Hotmail、Outlook、携帯電話アドレスではプレゼントの受け取りができませんのでご注意ください。ご入力いただいた個人情報はプライバシーポリシーに基づき、厳正に管理します。外部への共有、貸出し、売却等は決していたしませんのでご安心ください。メールマガジンが不要の場合は1クリックですぐに解除が可能です。

 

無料メールマガジン登録で受け取れる2つのプレゼント

 

あやちんが「ママと一緒にいたい」という子どもの願いを叶えた方法は、無料メールマガジンでお話ししています。

無料メールマガジンにご登録いただいた方には、2つのプレゼントをご用意していますのでぜひお受け取りください。

 

  1. ネットがあればどこでもできる、たった1時間で5万円を稼ぐ方法
  2. 年間20万マイルを貯めて、無料で家族海外旅行へ行く方法

 

プレゼントは無料メールマガジンご登録後すぐにお届けします。

お手持ちのPC・スマートフォンですぐにご覧いただくことができますので、お楽しみください

 

ネットがあればどこでもできる、たった1時間で5万円を稼ぐ方法

 

私がSNSなどを通して多くのママとお話ししていると「子どものこと、そして家族のことが最優先で自分自身に使えるお金はほとんど残らない」という意見がよく聞かれました。

そこで用意したのが、「ネットがあればどこでもできる、たった1時間で5万円を稼ぐ方法」レポートです。

このレポートに書かれていることを実践していただくだけで、5万円程度(もしくはそれ以上)をすぐに稼ぐことができます。

そんな美味しい話があるの? と驚かれるかもしれませんが、日経ウーマンの副業特集で取り上げられたこともある方法(下の画像を参照)をご紹介していますので、ご安心ください。

 

 

年間20万マイルを貯めて、無料で家族海外旅行へ行く方法

 

私は1年に3回程度家族で海外旅行を楽しんでいます。

単なる旅行好きと思われるかもしれませんが、実は教育的側面から判断しての行動でもあります。

少し前に日経DUALに掲載されていた「稼げる大人、子ども期にどんなことをしていた?」という記事中にこんな記述があります。

 

例えば趣味としての読書、美術鑑賞、海外観光旅行の経験率が、家庭の年収によってどう違うかをグラフにすると図1のようになります。10歳以上の小学生のデータです。
(中略)
いずれも、年収が高い家庭の子どもほど経験率が高くなっています。海外観光旅行の経験率(過去1年間)は、年収300万未満では0.6%ですが、1500万以上では17.7%、実に30倍近くの差です。

 

自然体験に通じる部分ではありますが、「稼げる大人」の親は積極的に子供にさまざまな体験を提供しているんです。

海外旅行もその一環というわけですね。

確かに、以前私が読んだ『勉強しなさいと言わずに成績が上がる!すごい学習メソッド』にも家族旅行のメリットは下の画像のように書かれていました。

 

 

東大生の家庭はお金持ちが多いという話もよく聞かれ、収入格差=教育格差(=体験格差)が叫ばれる昨今ですが、平均収入夫婦共働き家庭の親が「稼げる大人」にすることは諦めなければならないのでしょうか?

 

私は自分の趣味に加えてこの状況を少しでも改善したいと思い、年間20万マイルを貯めて航空券代を無料にする方法、クレジットカードの有効活用でホテルの宿泊費を無料にする方法、そして現地滞在費を無料にする方法の3つのノウハウを身につけました。

 

今回はその1つである「年間20万マイルを貯めて航空券代を無料にする方法」をプレゼントいたします。

 

「稼げる大人」は子供時代に読書、自然、お手伝い、旅行体験をたくさんしているとデータが物語っています。

あなたは親としてどのような選択をしますか?

 

「年間20万マイルを貯めて航空券代を無料にする方法」は無料メールマガジンのご登録でプレゼントしています。

 

⏬「ママと一緒にいたい」を叶えた方法⏬


※ご登録はGmailもしくはYahoo! メールを推奨しております。Hotmail、Outlook、携帯電話アドレスではプレゼントの受け取りができませんのでご注意ください。ご入力いただいた個人情報はプライバシーポリシーに基づき、厳正に管理します。外部への共有、貸出し、売却等は決していたしませんのでご安心ください。メールマガジンが不要の場合は1クリックですぐに解除が可能です。

 

無料メールマガジン「Freelife Letter」でお伝えすること

 

あやちんが会社員を卒業して「子どもと一緒にいたい」を叶えた方法をお伝えしている無料メールマガジン「Freelife Letter」。

メールマガジンでは子どもと一緒に過ごす時間を得るためにしたことを学べるように構成しています。

 

無料メールマガジンの内容(一部抜粋)

  • 会社員を卒業する鍵は○○○ビジネスが握っている
  • ママが在宅で稼げる仕事の種類を知ろう
  • 稼げるはずのビジネスで稼げませんでいた……あやちんの失敗談
  • 子どももママも大好きな「しまじろう」も〇〇○ビジネス仲間です
  • 雇われ人思考では「ママと一緒にいたい」は叶えられない現実
  • 70代になってもコンビニで働きたいですか?
  • 在宅ビジネスで成功するママと失敗するママ
  • 在宅で稼げないママの時間とお金の使い方
  • 在宅で稼ぐために、ネット上の自分に働いてもらう方法
  • 年齢、学歴、職歴、住所関係なしでいつでもどこでも働ける自由とは?
  • 在宅ワーク初心者にオススメのお仕事
  • 文章を書くのが苦でないママにぴったりのお仕事
  • ブログで稼いでいる人が増えているらしい!?
  • 怪しい在宅ワークと安全な在宅ワークの見分け方……etc

 

どんなことでもまず最初は正しい知識を得ることが必要です。

まずはこの無料メールマガジンでママが会社員を卒業するまでにできることを知りましょう。

 

⏬「ママと一緒にいたい」を叶えた方法⏬


※ご登録はGmailもしくはYahoo! メールを推奨しております。Hotmail、Outlook、携帯電話アドレスではプレゼントの受け取りができませんのでご注意ください。ご入力いただいた個人情報はプライバシーポリシーに基づき、厳正に管理します。外部への共有、貸出し、売却等は決していたしませんのでご安心ください。メールマガジンが不要の場合は1クリックですぐに解除が可能です。

 

読者さまの声

あやちんが発行する無料メールマガジン「Freelife Letter」を購読中の読者様より寄せられた感想をご紹介します。

 

 

 

園や学校からの呼び出しに怯える日々

私たち女性は、結婚、出産、育児と年齢を重ねるごとにライフステージも変化していきます。

幸せなことでもありますが、

 

  • 保活
  • 魔の2歳児
  • 小一の壁
  • 小四の壁

 

などなど、現実世界では乗り越えないければいけない試練も多く、

 

あやちん
子どもを成人させるまでの間に乗り越えなきゃいけない壁はいくつあるのよ……

 

 

なんて思ったことありませんか?

 

毎年2月中旬になると「#保育園落ちた」というハッシュタグがTwitterのTL(タイムライン)を駆け巡り、保育園入園の合否についていろんなママたちが議論を交わしている姿も決して他人事ではありません。

私自身、待機児童はなんとか免れたものの、希望園に対して自治体から「不承諾通知」が届いた瞬間は血の気が引きましたから。

そしてなんとか別の園に入園が決まったのに今度は復職受け入れ先がないと当時ニュースにもなった育休切りの危機にもあいましたし、正社員から契約社員への格下げを打診されたこともあります。

当時は「会社で働く」という選択肢しか持ち合わせていなかったため、第二子産後の育児休暇中は保活だけでなく、ちゃんと職場復帰できるかどうかやきもきしていたことを覚えています。

 

しかも、何とかして復職した職場で必死で仕事に取り組むも、園からの「お子さんが発熱したのでお迎えに来てください」という電話で仕事を早退する、もしくはお休みすることもしょっちゅう。

 

あやちん
体が丈夫になってくる3歳までは仕方がないとはいえ、当時はとにかく園や学校からの電話が恐怖の日々でした

 

母としての私は、当然ながら苦しんでいる我が子のそばにいたい。

一方で仕事人としての私は、家庭のことで同じチームの方に迷惑をかけてしまい申し訳ない。

 

2つの気持ちの間で心はいつもアンバランスな状態でした。

 

お金のために「子どもの初めて」を犠牲にしました

 

そもそも、私たちはなぜ働くのでしょうか。

 

  1. 会社が好き!
  2. 仕事にやりがいを感じる!
  3. 評価されるのが嬉しい!
  4. 自分の世界を持つことでリフレッシュできる!

 

人によって理由は様々ですよね。

ちなみに私は、上にあげたような高尚な理由よりも、

 

あやちん
正直、お金のために働いていました

 

もし私がお金持ちだったら、我が子を園に送るために朝から「時間がないから、早く!」と急かすこともないでしょうし、0歳児で入園後、フルタイム共働きという環境に身を置いていたかどうか怪しいものです。

 

ただ、生きていくためにはお金が必要です。

我が子に満足できる教育をするためにもお金が必要です。

家族でたくさん思い出を作るためにレジャーも楽しみたいし、やりたいと言ってきた習い事もさせてあげたい。

自分たちの理想とする生活をするためにはお金が必要だから、という理由だけで会社員をしてきました。

 

仕事をさせてもらえる場があったことには感謝しています。

しかし今になって思うと、長男も長女も1歳になる前から園児として朝から晩まで保育園で過ごしているため、我が子の「初めて」を見ていたのは、先生方でした。

 

初めてのハイハイ、おすわり、たっち、伝い歩き。

人生初の記念すべき瞬間を目にすることができなかった虚しさは、今でも胸の奥にしこりとなって残っています。

 

⏬「ママと一緒にいたい」を叶えた方法⏬


※ご登録はGmailもしくはYahoo! メールを推奨しております。Hotmail、Outlook、携帯電話アドレスではプレゼントの受け取りができませんのでご注意ください。ご入力いただいた個人情報はプライバシーポリシーに基づき、厳正に管理します。外部への共有、貸出し、売却等は決していたしませんのでご安心ください。メールマガジンが不要の場合は1クリックですぐに解除が可能です。

 

娘のたった1つの願いが叶えられない人生に疑問を抱く日々

 

そんな私の心の中を反映しているのか、現在5歳の娘はとにかく手が掛かる子でした。

入園後半年間給食を拒否し続け、「お母さん、このままでは午前中しかお預かりできません。そもそもお母さんの愛情不足なんじゃないですか?」と園から言われ、自分の子育ては保育のプロからそんな風に見られているのかと涙した日も数え切れません。

習い事として通っている幼児教室の先生からも「もう少しママと一緒に過ごす時間が欲しいのかな? という印象を受けますね」とも言われたこともあります。

 

あやちん
そんな娘がいつも話していたのが「ママと一緒にいたい」という一言でした。

 

私は母親として子育てする機会に恵まれているのに、娘の願い事の1つも叶えてあげられていない。

そんな人生になんの意味があるんだろう? と今の働き方に疑問を抱き続ける日々を過ごしていました。

 

悶々とした日々の中で出会ったのが、インターネットを使ったビジネスの世界です。

もともと旅行が趣味で旅行系のブログを運営していたこともあり、自分のブログでもっと収入を得ることができないかと考えました。

 

その結果、今では会社員を卒業して娘との時間をより多く持てる生活を送ることができています。

 

好きなときに好きな場所へ行ける自由、毎朝「早く!」と急かすことなく大らかな気持ちでいられる心の余裕、そして何より「ママと一緒にいられて嬉しい!」と喜ぶ娘の笑顔を見ることができ、心から満たされた時間を過ごしています。

 

私が会社員を卒業した方法をお伝えします

 

現在の私は、会社員時代から行なっていた副業収入が本業の収入を超えたのをきっかけに会社員を卒業することに成功しました。

本業であるネットビジネスは、PC一台でネット環境さえあればどこでもできる仕事なので、基本的に在宅ワークをしています。

 

  • もう毎朝子どもに「早くしてよ!」と急かさなくてもいい
  • もう園からの呼び出しに怯えなくてもいい
  • もう我が子の成長を見逃すことはない

 

私はネットビジネスを学んだことで、これまで自分を苦しめてきたものから自由になることができました。

そして何より娘の「もっと一緒にいたい」という願いを叶えることもできています。

 

自由も収入も諦めない働き方——夢物語のように思われるかもしれませんが、本当にあります。

 

ただし簡単だとか、1日たった5分の作業でできるなんてことは言えません。

それでも今の私からあなたに伝えたいこと、今の私だからこそあなたに伝えられることがあります。

 

「もっと子どもと一緒にいたい」というあなたの願い。

「ママともっと一緒にいたい」というお子様の願い。

 

2つを叶える方法は無料メールマガジンを通してお伝えしていきます。

その名も「Freelife Letter」。

 

ご登録はメールアドレスをご入力いただくだけですので、どなたでもお気軽にご参加ください。

 

⏬「ママと一緒にいたい」を叶えた方法⏬


※ご登録はGmailもしくはYahoo! メールを推奨しております。Hotmail、Outlook、携帯電話アドレスではプレゼントの受け取りができませんのでご注意ください。ご入力いただいた個人情報はプライバシーポリシーに基づき、厳正に管理します。外部への共有、貸出し、売却等は決していたしませんのでご安心ください。メールマガジンが不要の場合は1クリックですぐに解除が可能です。

 

 

あやちん公式無料メールマガジンでお会いしましょう

 

私は今、念願だった会社員卒業を実現し、自宅で仕事をしながら子どもとの時間を楽しんでいます。

 

通勤電車に乗ることもなく、

園や学校からの急な呼び出しにうろたえることもなく、

祖父母に病児の面倒を見てもらう必要もなくなり、

ようやく親として子どもと向き合えている実感が持てるようになりました。

 

そしてネットを活用したこの働き方こそ、子どもを犠牲にせずに豊かな収入を得られるこれからの時代にふさわしい働き方です。

 

私はお金のためにと我慢しながら働く全てのママにこれからも在宅で働くことができる、このネットビジネスの素晴らしさを伝えていきます。

それでは、あなたと無料メールマガジンの中でお会いできるのを楽しみにしています。

 

ご登録は以下よりどうぞ。

 

⏬「ママと一緒にいたい」を叶えた方法⏬


※ご登録はGmailもしくはYahoo! メールを推奨しております。Hotmail、Outlook、携帯電話アドレスではプレゼントの受け取りができませんのでご注意ください。ご入力いただいた個人情報はプライバシーポリシーに基づき、厳正に管理します。外部への共有、貸出し、売却等は決していたしませんのでご安心ください。メールマガジンが不要の場合は1クリックですぐに解除が可能です。

 

投稿日:2019-02-26 更新日:

Copyright© もっと!マイルで旅育 , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.