あやちん公式サイト:お金も時間も自由になる幸せ家族の働き方

もっと!マイルで旅育

ビジネス

お金持ちが「いらない」と判断した、3つのもの【その○○本当に必要?】

投稿日:2019-04-20 更新日:

あやちん
公私ともにお世話になっている、実業家・投資家の両さん(@freelife_blog)に、お金持ちがあえて持たないようにしているものについて聞いてきました!

 

こんにちは、これまで多くのお金持ちの方にお会いしてきたあやちん(@mile_tabiiku)です。

 

今回お届けするテーマはずばり「お金持ちがあえて持たないようにしているもの」。

あなたはお金持ちに対してどんなイメージを持っていますか?

 

  • お金持ちだから高級車を何台も保有し、乗り回していると思いますか?
  • お金持ちだから億ションを購入し、夜な夜な自宅でホームパーティーしていると思いますか?
  • お金持ちだから将来に備えてたくさん保険をかけていると思いますか?
  • お金持ちだから貯蓄しまくっていると思いますか?

 

はたして本当にそうでしょうか?

ぜひ以下より、その真実をお確かめください。

 

今回お話を聞かせていただいた両さんについては以下よりご覧ください。

 

 

 お金持ちは保険に入りません

Twitterでのツイート、YouTubeでの動画、そして運営されているサイト、リベラルアーツ大学でも「保険は不要」であると説いている両さん。

かく言う私も両さんに出会ったことでそれまで加入していた保険を全て解約しましたが、ずっと気になっていたことがありました。

 

あやちん
そういえば、両さんのお知り合いやお友達のお金持ち仲間の方は、保険をどうしているんだろう?

 

そこで今回のインタビューでまずお金持ちの保険事情について聞いてみました。

 

基本的には周りの友達も含めて加入してないで^^

加入してる人もおるけど圧倒的に稼ぐ方に夢中でお金が出る方は気にしてなかったりする人や、嫁の意向で入ってる人も中にはおるけど少数派かな。

ちゃんとお金のリテラシーが高い人ほど入ってないイメージ。

究極一定以上資産が出来たら入ってなくてもお金の意味では万が一に対応出来るからあまり気にしてない人も多いかも。

加入を検討する価値がある保険は何度も言うように

  • 掛け捨て生命保険(家族持ちの場合)
  • 自動車保険(車持ってる場合)
  • 火災保険

ぐらいかな^^

 

なるほど!

私自身、保険を解約したことで家計のキャッシュフローが大幅に改善し家計にゆとりを作ることができましたが、今ではそれでよかったと実感しています。

ということで、私自身も両さんのお話に納得です。

 

ココがポイント

お金のリテラシーが高い人ほど保険には加入していません。

学資保険、貯蓄型終身保険、ドル建て終身保険など様々な商品がありますが、本質を学ぶといずれも不要であることがよくわかります。

 

お金持ちは家を買いません

私は両親から「持ち家を持ってこそ社会人として一人前」だと言われて育ちました。

この認識は正しいのか、両さんのご意見を伺ってみました。

世間ではよく賃貸派か分譲派で議論が分かれるところでもあるので、気になってる人はきっと多いはず。

 

結論から言えば人による

前提条件によって全く変わってくるねん。

家を持つことによる金銭的価値と心の価値とを分けて考えたら良いんちゃうかな。

例えば金銭的価値で言えば 3000万で買った家が5000万で売れるなら借金してでも買うべきや 3000万で買った家が買ってすぐ2000万の価値になるなら賃貸の方が得やろ?

でも家を持つことで 子供が小さい時に広い家に住める、自分の家を持つ所有欲が満たされる そういう心のメリットもある。

そもそも田舎やと住みたい家が賃貸でなかったりもするしな。

お金余ってる人なら家の売却値なんて考えずに好きな家買ったらええわけや。

お金はなくすけどな。

 

大事なのは資産やと思って買った家が負債やったってことがないようにせなあかん。

家を買ったことで住宅ローンを支払うのがしんどくなって返すために仕事を増やし家族との時間がなくなったら何のためのマイホームかわからんやろ^^

 

それぞれメリット・デメリットがあるからちゃんと価値を考えること。

 

資産なのか、負債なのか、消費なのか浪費なのかを理解して買うなら本人の自由やと思うで^^

ただ、日本のマイホームはほとんどが価値下がっていくし金銭的にメリットがある家に出会うことはほぼない

そこは認識しときや^^

ワシは田舎に住まん限りは賃貸派やな^^

ちなみにワシの家は賃貸物件やで^^

法人持ってると自宅兼事務所で経費にしやすいっていうのもある。

 

ちなみに私は、がっつり35年の住宅ローンを支払っています(笑)。

確かにこの家を手放すことがきたときに金銭面で得することなんてないだろうなぁとは思っていますね。

むしろ固定資産税が増えるし、ローンを組むときの手数料、売買時の手数料などを考えたら、住宅購入のメリットなんてほぼないと今ならよくわかります。

 

ココがポイント

お金持ちはよほどのことがない限り住宅購入はしない。

無理な住宅ローンを組んで、支払いが苦しくなり仕事を増やして家族の時間をなくしてしまっては本末転倒です。

 

お金持ちは車なんて買わない

お金持ちと言えば、スーパーカーからリムジンまで高級車を何台も所有し、 コレクションしているという勝手なイメージをもっていたのですが、あなたはいかがですか?

ちなみに両さんが保有する現在の愛車はホンダのフィット。

数々の車を乗り継いできたと思われる両さんの愛車歴について改めて聞いてみました。

 

あやちん
結果……両さんフィットが好きすぎて、なんだかとっても親近感な結果でした(笑)

 

車興味なさすぎて最初の方は名前も忘れてしもた。

30万の中古車→50万の中古車→200万の初代フィット→フェラーリ→フィット→マセラティ→フィット(今ココ)

次回は特に乗りたいのはないけど、自分の時間単価考えると事故った時に腕一本でもケガ防げたら割に合うから物理的に硬い車にしよかなとw

 

フェラーリの次にフィット、マセラティの次にフィット!

この流れで行くと、次回は硬い高級車、そしてまたフィットに落ち着く流れになるのでしょうか。

車に関しては、ただ欲しいものを買うだけでなくリセールバリューの考え方も覚えておくといいですね。

 

Q:リセールバリューって?

再販あるいは転売価値のこと。

所有車を転売、下取りに出す場合、新車時価格から下落率が低いものをリセールバリューが高いという。

リセールバリューの高さは新車人気の裏づけといわれている。

 

お金持ちが「いらない」と判断した、3つのものがわかりましたか?

今回はTwitterで9万人以上のフォロワーを抱えるインフルエンサーでもある両さんにお聞きした話の内容をお伝えしました。

 

あやちん
世間一般のお金持ちのイメージとは少し違ったかもしれませんね

 

このように大手メディアが言いにくいことをしっかり、誠実に伝えてくれる方はそう多くありません。

Twitterでの発言はもちろんのこと、日々更新されるYouTubeチャンネルは私たちが知るべきお金の全貌が惜しみなく公開されています。

この出会いを活かすも活かさないもあなた次第です。

お金に対しての正しい知識をぜひ学んでいきましょう。

 

あやちんがフルタイムワーキングマザーを卒業し、娘の「ママと一緒にいたい」という願いが叶えられた方法を公式無料メールマガジン「Freelife Letter」でお話ししています。

ご登録の御礼に以下の2つのプレゼントをお渡ししていますので、お気軽にご登録ください。

 

  1. ネットがあればどこでもできる、たった1時間で5万円を稼ぐ方法
  2. 年間20万マイルを貯めて、無料で家族海外旅行へ行く方法

 

⏬「ママと一緒にいたい」を叶えた方法⏬


※ご登録はGmailもしくはYahoo! メールを推奨しております。Hotmail、Outlook、携帯電話アドレスではプレゼントの受け取りができませんのでご注意ください。ご入力いただいた個人情報はプライバシーポリシーに基づき、厳正に管理します。外部への共有、貸出し、売却等は決していたしませんのでご安心ください。メールマガジンが不要の場合は1クリックですぐに解除が可能です。

-ビジネス
-, , , ,

Copyright© もっと!マイルで旅育 , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.