あやちん公式サイト:お金も時間も自由になる幸せ家族の働き方

もっと!マイルで旅育

子育て・教育

小学校受験 入学試験にはどんな内容が出題される?受験生は何を勉強してるのか

投稿日:2019-05-25 更新日:

あやちん
小学校受験ってどんな試験内容なの? 受験する子どもたちはどんな勉強をしているの? という疑問にお答えします

 

どうも、2019年秋に小学校受験を控え、年長の娘と日々邁進中のあやちん(@mile_tabiiku)です。

小学校受験の世界は体感したものにしか分からない少々特殊な世界のように感じられますが、いざ入ってみると、親子で1つの目標に向かう素晴らしさを実感しています(数年前に息子のお受験を体験してるので、受験生活2回目の気持ちのゆとりも多少あります)。

また、夫婦で子どもの教育方針を話し合い、小学校入学前に子育ての棚卸しができるのもメリットですね。

しかし、「そうは言っても小学校受験の試験は具体的にどんな内容で、受験する子は何を勉強しているの?」と聞かれることも増えてきたので、こちらの書籍に書かれている内容を元にその実態をご紹介します。

 

以下のような方に向けてお話ししていきますので、当てはまる方はこのまま読み進めてください。

 

  • 小学校受験って実際何をするのか興味のある方
  • 小学校受験に興味があり、受験を検討している方
  • 小学校受験に興味が出てきて自宅でできることを調べ始めた人

 

 

小学校受験の入学試験の内容

小学校受験の入学試験では主に6つの考査があります。

6つ全てを行う学校もありますし、6つのうち4つだったり3つだったりと学校が何を重視するのかによって試験の内容も様々です。

 

では6つの試験考査とは具体的にどんな内容なのか見ていきます。

 

小学校受験の考査内容

  1. ペーパー
  2. 集団
  3. 個別
  4. 絵画・制作
  5. 運動
  6. 面接

 

小学校受験内容:ペーパーとは?

ペーパー試験はその名のとおり紙に解答を書く知育テストです。

小学校受験では、試験管の先生が読み上げた問題内容を受験者が聞き取って理解し、○や×と言った記号で解答していきます。

文字の読み書きができなくても受験が可能ではありますが、実際のところはひらがなの読み書きはでき、最低でも自分の名前がひらがなで書けるようになっている方がほとんどです。

 

ココがポイント

ペーパーテストがない小学校もありますが、ペーパー対策をしなくていいわけではありません

例えば慶応幼稚舎はノンペーパーの代表的な学校ですが、慶応で求められる「先生の指示を正確に聞き取り、判断して行動する」能力を伸ばす基本は、ペーパー力を鍛えるのに他ならないのです。

 

小学校受験内容:集団とは?

考査の内容は行動観察となります。

集団活動の中でどんな言動・振る舞いはもちろん、園児の自然な姿から性格などを見ていきます。

5人〜20人程度のグループが作られ、共同制作や共同絵画などの課題に取り組んでいきますが、課題、そして評価基準は各学校により異なるため、志望校に応じた対策ができるよう行動観察専門の幼児教室も登場しています。

 

ココがポイント

行動観察の評価基準は様々です。

リーダーシップが取れることを高い評価とする学校は、子どもの発言力や主体性、そしてまとめる力や判断力を見ます。

一方、協調性やお友達に優しくできるかなど、和が保てることを評価する学校もあります。

最終的には、常識をわきまえた行動ができるかどうかが1つの判断基準となります。

また、リーダーシップを評価する学校であってもそういう子ばかりが合格するのではなく、クラス内のバランスが取れるように様々なタイプのお子さんが合格します

 

小学校受験内容:個別とは?

口頭試問とも言われる、先生と生徒という一対一という状態で行われる試験のことです。

試験官の先生が受験生に口頭で話、受験生も口頭で答える必要があるため、言葉の応用力が試されます。

女子校では、お箸の使い方や着替えたものをきちんと畳んで風呂敷包みができるかなど、学校が求める生徒像に即しているか判断される考査が行われる場合があります。

毎年5〜6月に行われる学校説明会で詳しくお話してくださる場合もあるので、志望校はもちろん、気になる学校の説明会には出席するようにしましょう。

 

ココがポイント

個別試験で聞かれる内容は、初めて見た花を言葉でどう表現するのか、実物のコップに入った水を大きさの違う別のコップに移し変えたら水位がどう変化すると思うかなど、とっさの判断力実体験の豊富さ、表現の豊かさなど、子どもの様々な様子を見る内容となっています。

個別考査対策はまず親が模範解答を見せてあげること。

逆にふさわしくない態度をわざと見せ、子ども自らが正解に気付くようにする方法も有効です。

 

小学校受験内容:絵画・制作とは?

小学校受験における絵画・制作は、好きなものを自由に描き、作るというものではありません。

先生の指示を聞き、自分なりの想像力を発揮して描いたり作ったりするものです。

特に制作は「ちぎる」「ねじる」「蝶々結び」「縄跳び結び」「片結び」など日々の工作遊びの中で意識しておきたい作業がたくさんあります。

また、制作は作るものの見本が提示され、その作り方を一度に全て聞き取り覚えなければいけないため、試験前によく慣れておいた方がいいですね。

受験制作、絵画は市販教材を一度手にとって親がその内容を確認しておきましょう。

 

 

小学校受験内容:運動とは?

運動といっても受験生が自由にできるものではなく、指示運動となります。

単に運動能力を見られるわけではなく、持久力、継続力、諦めない力、注意力、集中力などが主な考査内容です。

 

ココがポイント

入試時の実技として問われる代表的なものは、サーキットでの各運動飛行機バランス、両手を横に広げての片足ケンケン縄跳びクマ歩きラジオ体操反復運動模倣体操などです。

どの学校でどの内容が行われるのかは、幼児教室の先生や小学校受験関連書籍などで事前に確かめることが可能ですが、毎年傾向は変わるものとして準備しておいた方が安心です。

 

小学校受験内容:面接とは?

小学校受験の面接は、受験者本人のみに話を聞く場合、親子面接などいろいろなパターンがあります。

受験者への質問内容は自分の氏名、園名、お友達の名前、好きな遊び、家庭でどんなお手伝いをしているのか、学校までどうやってきたのかなどがよく聞かれています。

また、保護者向けには志望動機、家庭の教育方針、どんな子どもに育って欲しいと思っているかに加えて、子育てにまつわるエピソードが聞かれる場合などがあります。

普段からよく子どもを観察し、面接の材料になるようなエピソードはメモしておくなどしていつでも話せるようにしておくといいですね。

ちなみに、各学校の面接の傾向は以下のような書籍で確認可能です。

 

created by Rinker
¥2,750 (2019/12/11 21:39:21時点 Amazon調べ-詳細)

 

小学校受験の準備は多岐に渡ります

小学校受験でどのような考査が行われるのか、わかっていただけたでしょうか。

これだけの内容を限られた期間で、しかも家庭の力だけでカタチにしていくのは大変です。

受験経験者はこのことが体感としてわかっているため、幼児教室を利用した方がいいという話をする人が多いわけですね。

かくいう私も年少の夏頃から娘を幼児教室に通わせ、準備を進めています。

最初は教室の入口に座り込んで泣いていた娘が、年長となった今では自ら模試の会場に入っていき、試験がこなせるようになってきました。

娘の努力の結果がどうなるのかはまだわかりませんが、これからも楽しくコツコツ進めるのみです。

 

最後までお読みいただき、ありがとうございました。

我が家が小学校受験に取り組む理由はこちらの記事で詳しくお話ししています。

合わせてどうぞ。

 

さらに、本記事を作成するにあたり慶応会を主宰する山岸先生の著作を参考にさせていただきました。

小学校受験に興味を持たれた方は全体像を把握するのにぴったりな一冊ですので、一読をお勧めします。

 

 

 

あやちんがフルタイムワーキングマザーを卒業し、娘の「ママと一緒にいたい」という願いが叶えられた方法を公式無料メールマガジン「Freelife Letter」でお話ししています。

ご登録の御礼に以下の2つのプレゼントをお渡ししていますので、お気軽にご登録ください。

 

  1. ネットがあればどこでもできる、たった1時間で5万円を稼ぐ方法
  2. 年間20万マイルを貯めて、無料で家族海外旅行へ行く方法

 

⏬「ママと一緒にいたい」を叶えた方法⏬


※ご登録はGmailもしくはYahoo! メールを推奨しております。Hotmail、Outlook、携帯電話アドレスではプレゼントの受け取りができませんのでご注意ください。ご入力いただいた個人情報はプライバシーポリシーに基づき、厳正に管理します。外部への共有、貸出し、売却等は決していたしませんのでご安心ください。メールマガジンが不要の場合は1クリックですぐに解除が可能です。

-子育て・教育
-, ,

Copyright© もっと!マイルで旅育 , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.